商品カテゴリ
現在のカートの中
合計:
カートの中身を見る
商品検索

安い順 高い順
会員専用
メールアドレス

パスワード

クッキーに保存
パスワードを忘れた方はこちら

スジ押し・スジ入れ・筋つけ

スジ押し・スジ入れ・筋つけについて

平とじ製本の左クロス巻製本(ホチキス止めをクロスで隠す)では、表紙に開いたり閉じたりする箇所にあらかじめ筋を入れて、 開閉しやすくします。
「スジ入れ」「スジ押し」「筋つけ」とは表紙に折り目を入れるための加工作業です。
通常ダイヤボード、シルバーボードの厚さ135kgでは、金物定規をあてがい手で折れスジを入れようとすると綺麗に行きません、 折る前に折れ線加工をすると綺麗に開閉できます。

当siteでお求め頂いた図面用表紙をご希望の方に無料でスジ入れを施します。
ご利用ください。

 スジ入れ・スジ押し・筋つけの依頼

図面用表紙の注文フォームのお客様情報入力と共に下段「要望など」の欄に スジ入れ希望は規格・短辺または長辺に・枚数を判るようにお知らせ下さい。
ご希望の方に無料で加工いたします。
(例1) スジ入れ希望 A4、長辺、30枚
(例2) スジ入れ希望 A3、短辺、15枚

1. スジ入れは「凹」側が山折り(表面)になります。
2. スジ入れ位置はA4.A3の短辺又は長辺、A2短辺の断栽面から20mmの位置
※スジ入れ位置は固定の20mmそれ以外はご希望に添いかねます。予めご了承ください